人材育成

株式会社ニシタニでは「ものづくりは人づくりから」の理念の基、人材育成に力を入れております。

 

人材育成の一環で2015年7月よりQCサークル活動がスタートしました。

QCサークル活動とは

Quallty Control(品質管理)という意味で、自主的に少人数のグループをつくり、製品やサービスの質を管理・改善したり安全対策や工程改善を考える活動です。

ニシタニでは現在6か月サイクルで、6つのチームが活動しています。

活動の目的

・社員が主体となる場を作ることで積極的に仕事へ取り組む人材を育成する。

・自分たちの職場を自分たちの力で創意工夫・改善することで自立心を養う。

・少人数によるグループ活動とすることで、仲間に ”感謝し・感謝される” 体験を通じて「利他の心」を培う。

・職場改善が自立的・エンドレスに生まれ続ける風土つくりを目的としています。

活動の風景

 

チームで話し合って決めたテーマに基づいて、現状調査や対策の検討・実施などを行います。

また、1か月ごとに活動の進捗を発表してもらい、みんなでより良い活動にしています。

最後は活動をしっかりまとめて、発表会を行います。

 

活動参加者へのインタビュー

 

1.活動を通して学んだことは?

QCの計画から発表までのストーリーがあって、チームで話し合いテーマを決めて、QCのアドバイザーの助言やフォロー会での意見やアドバイスをもらい気づいた事。問題点や改善できる事を意識し継続していく事。

2.活動に参加して大変だったことや失敗したことは?

活動のテーマを決めてから計画的に進めていく事が途中予想外な結果で思うようにいかず、色々模索し予定通り行かなかったことです。

3.参加してよかったことは?

ただ、始業時間に来て終業時間に帰るといった日常の1日が過ぎるのとは違ってQC仲間と話し合い、考え、協力して目標に向かってやり遂げる達成感があって良かった。



1.活動を通して学んだことは?

会社を良くしていこうという気持ちになれた。部署が違ったり、話をあまりしたことがない方とQC活動で仲間となり1つの事に向かっていくことが出来た事。

2.活動に参加して大変だったことや失敗したことは?

QCというモノを理解することから始まり終わりまでの流れがよく分からず悩みました。グループでまとまらなくてはいけないのが大変でした。失敗した事は、afterの写真はあるのにbeforeの写真を忘れていたことです。

3.参加してよかったことは?

色々な意見がでて、勉強になりました。コミュニケーションの大切さを学びました。

 

 

 

QC活動沿革

2015年 7月 QC活動スタート

2015年10月 第1回QCサークル活動発表会

2016年 2月 第2回QCサークル活動発表会

2016年 6月 第3回QCサークル活動発表会

2016年10月 第4回QCサークル活動発表会 

         みつくみ共栄会QC発表会松阪地区大会参加  多気チーム最優秀賞 受賞

2016年12月 みつくみ共栄会主催 QC発表大会参加    多気チーム最優秀賞 受賞

2017年 2月 第5回QCサークル活動発表会

2017年 6月 第6回QCサークル活動発表会

2017年11月 第7回QCサークル活動発表会

2018年 5月 第8回QCサークル活動発表会

2018年10月 第9回QCサークル活動発表会

         みつくみ共栄会QC発表会松阪地区大会参加  射和チーム最優秀賞 受賞

2018年12月 みつくみ共栄会主催 QC発表大会参加    射和チーム最優秀賞 受賞

2019年 4月 第10回QCサークル活動発表会

2019年10月 みつくみ共栄会QC発表会松阪地区大会参加  射和チーム最優秀賞 受賞

2019年10月 みつくみ共栄会主催 QC発表大会参加    射和チーム最優秀賞 受賞

2019年11月 第11回QCサークル活動発表会

2020年 6月 第12回QCサークル活動発表会

2020年10月 第13回QCサークル活動発表会

2020年11月 第5回みつくみ自用ホース分会QC発表会参加 射和チーム最優秀賞 受賞

2021年  4月 第14回QCサークル活動発表会(感染症対策によりリモート配信実施)

2021年 10月 第15回QCサークル活動発表会(感染症対策によりリモート配信実施)